私が以前にこのレシピを知っていたら!皆がそれを試した時、誰もが唖然としました!【叉焼丼】ドイツで自炊。

フライパンで簡単に作れます!煮込み時間は多少かかりますが、それでも普通の叉焼を作るよりかは時短です!是非お試しください!
分量(二人前)作り方はこちら↓

•豚バラ   300g(7㎜スライス、3×5㎝大で20枚ほど)
•卵     2ヶ
•砂糖    3g(小匙2/3、肉に対し1%、肉に馴染ませる用)

かえし
•水      100㎖
•白ワイン   50㎖
•醤油     50㎖
•砂糖     大匙2
•生姜スライス 10g(皮付きスライス3枚程度)
•にんにく   1かけ
•鷹の爪    1本

水溶き片栗粉
•片栗粉  小匙0.5
•水    大匙0.5

①卵を茹で、茹で卵を作っておく。豚バラ肉は6〜7㎜位の厚さのものを使用(手に入らない場合はブロックを切り出す)、3×5㎝位の大きさにカット。皮がついてる場合はお好みで外す。カットしたら豚肉全面に分量の砂糖をすり込ませ、10分ほど置いておく

②生姜を皮付きでスライス、にんにくは皮をむき半分にカットしておく。茹で卵も殻を剥いておく

③豚肉に砂糖が馴染んだら、フライパンを温める、油はしかない。温まったら豚肉を1枚1枚重ならないように並べて、強火で片面1分、もう片面1分焼く。いい感じに肉が焼けたらそのフライパンに上記分量のかえしを入れる。茹で卵もそこに加え、一度沸いたら火加減を弱火にしてアルミホイルで落とし蓋、更にその上から鍋蓋をのせ、じっくり1時間炊いていく。途中30分経過したところで、肉の裏表を返す、卵も返す。

④ ③が1時間炊き終わったら火を止める。煮汁の総量2/3程度を別鍋に移し、そこで沸騰させ、水溶き片栗粉でトロミをつけてタレを作る。もしガスバーナーがあれば出来上がった叉焼の表面を軽くあぶる(なければせずともok)。熱々のご飯に盛り付ける。葉っぱ形のサラダを一緒に盛ってあげると罪悪感軽減。最後にタレを回しかけ、煮卵を盛れば完成

煮込み時間はかかりますが、基本は簡単に出来ます!トロトロの豚バラ肉、ヤワシミの豚バラ肉がご飯との相性抜群です!是非1度お試しください!

タレは余ったら色んな料理に使えます!冷蔵庫で1週間位保存可能!炒飯に入れてみたり、ラーメンスープにちょいたししてみたり!チャーシューも余った場合は冷凍庫で保存可能!

チャンネル登録はこちら↓
http://www.youtube.com/channel/UCwGRXnqBYqb63Us8mpCSzlA/?sub_confirmation=1

Instagramはこちら↓
https://www.instagram.com/macwatan.channel/

#簡単チャーシュー
#お弁当のおかずにも
#豚丼
#ドイツで自炊
#チャーシュー丼
#豚バラレシピ
#簡単レシピ
#レシピ
#料理
#解説

スポンサーリンク