野菜

【旬野菜レシピ】やみつき 簡単カレー!ズッキーニと豚のビンダルー(21.06.11)

とっとってmotto!6月11日発行号、24面に掲載している料理レシピの動画です。使用する旬野菜は「ズッキーニ」。生・軽く炒める・煮込むと、火の通し方次第でそれぞれ違った食感が楽しめます。
 今回は、ズッキーニの食感を生かした、酸っぱさと辛さを味わえるカレー「ビンダルー」を作ります。火の前に立つ時間が短く、使うのはフライパンひとつ。じわじわと暑くなってきたこの季節に最適なレシピです。ぜひ挑戦してみてください。

※食品を素手で扱う場面がありますが、動画上の演出です。

●作業時間
10分(漬け込み時間は除く)

●材料(2人分)
ズッキーニ            小1本
豚薄切り肉      180g
(しゃぶしゃぶ用など)
カレー粉       小さじ1
長崎焼きあごだし酢  大さじ1.5
(だし酢)
塩・コショウ     各少量
タマネギ       1/2個
ニンニク・ショウガ  各1/2片
ご飯         適量
オリーブ油      小さじ1
ケチャップ      大さじ1
小麦粉または米粉   小さじ1
水          100cc
【トッピング】
刻んだミックスナッツ 適量
生野菜        適量
トマト        1/2個
アボカド       1/2個
長崎焼きあごだし酢  小さじ1

●下準備
・豚薄切り肉はカレー粉、だし酢、塩・コショウを混ぜて10分~1晩程度置いておく。
・ズッキーニは7mmの輪切り、タマネギは横に2等分して繊維に沿って薄切りにする。
・【トッピング】のトマトとアボカドを角切りにし、だし酢を加えてあえる。

●作り方
1 フライパンにオリーブ油とすりおろしたニンニク・ショウガ、ズッキーニを入れて中火で加熱する。ズッキーニの片面がきつね色になったらいったん取り出しておく。
2 ①のフライパンにタマネギと豚肉を漬け込み液ごと入れて中火で炒める。7割火が通ったら、小麦粉を溶いた水とケチャップを入れて混ぜ合わせ、フタをして火を弱める。
3 煮立ってから2分ほど加熱し、ズッキーニを戻し入れる。
4 器にご飯を盛り、③をかけ、トッピングを添える。

●技ありポイント
・ズッキーニは食感を生かすため軽く火を通します。片面だけに焼き色が付く程度にしましょう。
・ニンニク・ショウガと一緒にクミンやマスタードシードを炒めると、よりスパイシーな本格派になります。
・子ども向けにする場合は、カレー粉を半分にし、ケチャップを少し増やすと食べやすくなります。

スポンサーリンク