野菜

ビーツ レシピ 食べる輸血ビーツ 下ごしらえ&ピクルス Beet Recipe Eat Transfused Beet Preparation & Pickles

ビーツが大きくなってきました😊
ビーツは食べる輸血と言われるくらい、鉄分が豊富な野菜です。
そのほかに、カリウムや葉酸なども多く含んでいます。
オーガニックスーパーなどでは、見かけるようになった野菜です。
意識高い系、美容、健康を重視した女子が
良くビーツを買っていきます😌

ピクルス液につける前は、トウモロコシのような味、
食感はちょっと寒天みたいな感じもします。
スーパーで見かけたら是非調理してみてください。

家庭菜園でも簡単に作ることができ、今からでもタネが撒けますよ😊

💡BASE
 無肥料無農薬の野菜、種をお分けしています
 https://bonbonlapin.base.shop/

💡note
https://note.com/bonbonlapin1223

💡 blog
  http://bonfrance.blog.jp

【ビーツ 下ごしらえ】

ビーツ  2個
水    適量
酢    大さじ2
塩    小さじ1

【ビーツ ピクルス】

茹でたビーツ           2こ

水                150cc
アップルビネガー         150cc
塩                小さじ1、5
アガベシロップorハチミツ     大さじ3

Beets are getting bigger 😊
Beets are iron-rich vegetables that are said to be blood transfusions to eat.
In addition, it also contains a lot of potassium and folic acid.
It is a vegetable that has come to be seen in organic supermarkets.
Girls who emphasize consciousness, beauty, and health
I often buy beets 😌

Before soaking in pickle liquid, it tastes like corn,
The texture is a bit like agar.
If you see it at the supermarket, please try cooking it.

You can easily make it in the vegetable garden, and you can still sprinkle seeds 😊

[Beet preparation]

2 beets
Water appropriate amount
2 tablespoons of vinegar
1 teaspoon of salt

[Beets pickles]

Boiled beets 2 pieces

Water 150cc
Apple vinegar 150cc
Salt, 1 and 5 teaspoons
Agave syrup or honey 3 tbsp

【自己紹介】Self-introduction

無肥料無農薬で野菜を育てて15年になります。
40代主婦、二児の母です。
オーガニックスーパーで週3回パートしつつ、
毎日畑に立っています。
畑でとれる旬の食材で簡単で 美味しいレシピを紹介したり、
野菜づくりの様子をご紹介しています。

[Self-introduction] Self-introduction

It has been 15 years since I grew vegetables without fertilizers and pesticides.
A housewife in her 40s, a mother of two children.
While parting at an organic supermarket three times a week
I stand in the field every day.
Introducing simple and delicious recipes with seasonal ingredients that can be obtained in the field
Introducing how to grow vegetables.

#畑
#自然農
#無肥料無農薬
#ビーツ

スポンサーリンク